2017年11月17日

今、あぺとぺでも

こんばんは〜サックス メグ子道場にお越しいただきまして誠にありがとうございます。
今日のテーマは、
「今、あぺとぺでも」


はい、私はサックスのことについて、わからないこと知らない事、まだまだた〜くさんあります。
やればやるほど知らないことが出てくる感じなのです。
?を調べていくうちに、また??
あれれ???次の段階にやっと来てまた????

みたいな。

知っているだけでは演奏はできません。
基本もできないのに(当たり前ですが)到底応用もできません。

そんな繰り返し、積み重ね月日は過ぎていきますが、ふと、ある時気が付きました。
数年前は?だったことが、今なら大丈夫〜〜
わかって、しかも演奏に活かせるようになってきているかも〜〜

ちょっとずつ またちょっとすつが、
繋がって花になるのってたのしいですね。
ジャズセオリーワークショップ ジャズ理論講座 初級編
ジャズセオリーワークショップ ジャズ理論講座 初級編
posted by メグ子 at 19:45| Comment(0) | ためになる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

Sax World

こんばんは。
本日もサックス メグ子道場にお越しいただきありがとうございます。
事情により、昨年11月から現在に至り、仮住まい中です。

その為、大切にしていたサックスの雑誌などは一時預けで手元にないのですが、
その間続々と発売された雑誌!!

買っちゃいました。
しかも2冊同時に。
立ち読みしたら、もう買うしかないと、わくわく感が爆発しました(笑)
thumbnail_IMG_1167.jpg

Sax Word Vol.2&Vol.3
(Vol.1は、預け中で手元にナッシング)

ページをめくると、MALTAさんやら、エリック・マリエンサルさんやら、の世界が掲載されているではあ|りませんか!
各号の課題曲と、付属のCDを速攻で聴き。。。
IMG_3424.JPG
なんだか、「Yesterdays」付録のCD演奏には心がぐっと動きましたよ。
私もこういう風に吹けるようになりた〜い。
今年は絶対マスターするぞ。

心が弾み、わくわくする雑誌です。
是非みなさまもお試しあれ。
聴くのもよし、眺めるもよし、実際に吹いてみようではありませんか。

世界が広がるから。。。。





posted by メグ子 at 21:22| Comment(0) | ためになる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

熱い!付録にしびれる

今週もお越しいただきありがとうございます。

最近購入したサックス雑誌、

大変熱い内容になっております!ダッシュ(走り出すさま)
実は、いま私が一番ぞっこんでときめく本です。

実は第一回のサックス・マガジンから、じっくり取りかかっています。

ジャズやフュージョン系の演奏をされる場合には、付録がものすごく良いですよ〜るんるん
アドリブの作り方がわかりやすく書かれていたり、
実際の模範演奏が、大変素晴らしいですぴかぴか(新しい)
読む、とか置く雑誌でとどまらず、実際に使ってトライする項目がたくさんあります。
楽器についてのあれこれも、わかりやすく書いてありますので、楽しみながらじっくり取りかかれるのではないかと思います。

わたしも活用させてもらってますので、激しくおすすめですわーい(嬉しい顔)



posted by メグ子 at 15:04| Comment(0) | ためになる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

全式呼吸

おはようございます
今週は呼吸のおはなしをいきます。


よく、腹式呼吸って吹きましょう、と言われたり、そう聞いたりしましたよね。
そうでなければ胸式呼吸で。

今日はバジル先生の本をパラパラと。
私自身も、生徒に呼吸のことを尋ねられたので、再確認してます。




 
IMG_2919.JPG
吸うときは、みぞおちから上、肩の方まで入ってきていますね。
吐くときは、内臓が下がってこないように支えも必要ですね。

腕も脚も関係している・・・とのこと。

そうなると全身だなやっぱり。
posted by メグ子 at 08:53| Comment(0) | ためになる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

やっぱり演奏ってたのしい!

こんにちは〜ああ早いです、今週も金曜日がやってまいりました。
さあ、サックス メグ子道場へようこそ!

なんでもそうですが、自分のことって客観的にわからなかったりしますが、
他人のことはよく見えちゃいます。
最近のサックス教室では、バジル先生の2冊の本が大ブームexclamation×2手(チョキ)
ものすごく吹くのが楽になったり、
音が輝きだす方が続出しておりますぴかぴか(新しい)
自分と違う楽器のところも、ものすごくいいことが書いてありました。
サックスにも応用できちゃいますね
まだまだ発見と前進していきいましょう〜
がんばっぺ わたし(笑)

そういえば、その著書のバジル先生が新しい本を出されたんですよね。
まだ拝見してませんが、こちらも興味ある〜
過去にもほか他の方のアレキサンダー本を読んだり、レッスンを受けてみたことがあるのですが、
なんだかどれもこれも私にはしっくりいかなかったです。
でも、バジル先生のはこれまでとは全然違って、わかりやすくて実際に体感できるなぁ〜と感じてます。




今週は地元で「サックス パーティー」というイベントを開催させていただきました
普段と違う空間、普段とは違う種類のサックスを手にし、
私自身、ものすごく新鮮で楽しい経験となりました。


サックスメグ子道場、来週もまたよろしくです
posted by メグ子 at 11:44| Comment(0) | ためになる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

本当は演奏って楽しい

おはようございます。
昨日、こういった本を2冊購入しました。

考え方としては、シンプルで難しくないですね。

@頭を動けるようにしてあげて
Aそうすることで身体全体を動けるようにしてあげて
B頭と身体全体が動けるようにしながら楽器を構えて
C頭と身体全体が動けるようにしながら演奏してみます


何かうまくいかないとき、これらの@〜Cをふりかえってと・・・


あれれ目耳


本当は演奏って楽しいるんるん
そのことが蘇ります。(ホントだからやってみてください)


そういう音楽、考え方って理屈抜きに楽しいです。

もう10年前になりますが、ある時期を境に、私自身、身体全体が固まってしまい、まったく音がでなくなってしまったことがありました。だからこの重要性がわかります。

この本の中にも、自分とまったく同じ状況が書かれてあり、ものすごく共感できました。

演奏は苦しくないです。
苦しい演奏はやめにて 本当は演奏は楽しいって、また今日もやりましょう〜^^p



posted by メグ子 at 10:05| Comment(0) | ためになる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

読んでみて!@

THE SAX vol.53(ザ・サックス) 2012年 07月号 [付録CD付]
THE SAX vol.53(ザ・サックス) 2012年 07月号 [付録CD付] 
おはようございます。メグ子道場へお越しいただきありがとうございます。
今日はTHE SAX vol.53(ザ・サックス) 2012年 07月号 [付録CD付]をぱらぱらと読んでみて、
吹奏楽サックスA to Z渇!っていうコーナーから。
20120701100407.jpg
東京佼成ウインドオーケストラコンサートマスターの田中靖人先生が執筆されてました。
今日は連載の第3回なんだそうです。

ふむふむ。。。

Q.良い音のイメージはどう伝えれば?

わ・・わたしもそれをききたくなるときがあります。
イメージってある程度材料がないと想像できませんものねぇ。。。

A.要約すると)良い音源を紹介してあげよう、そして自分も聴こう。
教則本や人の説明では理屈が先行するだけで、音の事は伝わりませんから、
すばらしい奏者の生の演奏、CDなどをたくさん聴いて、良い音のイメージを持ちましょう耳目右斜め上(ここまで)


やっぱりそうだよなぁ。
今はいい時代になりました。
生演奏はやはり肌で感じる、体感してその会場で心に響くものがありますね。
そうでききない場合でも、CD、MP3、それからyou tubeでは動画でみることができますね。
そういうものを提案していけるように、このブログもやっていきますね。^^p

posted by メグ子 at 08:57| Comment(0) | ためになる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

呼吸と姿勢

今まで一般的によく言われてきた「腹式呼吸」

なんだかそれはどうなんだろう???
とメグ子そのもの疑問を抱き、もんもんとする中で、
運命の一冊に出会いました。

吹けば吹くほど体が硬くなり、音が詰まる!
吹けば吹くほど下手になる!
吹けば吹くほど苦しくなる!


そんな状況にさよならしませんか手(パー)
良い音は良い姿勢良い呼吸でつくられる


サックス メグ子道場のご感想やQ&Aなどどしどしお待ちしております
お名前を必ず明記の上お送りください。
mail to 
saxmegu@msn.com

及川めぐみのホームページ
へ遊びに行っちゃお飛行機
良い音は良い姿勢良い呼吸でつくられる
posted by メグ子 at 08:33| Comment(0) | ためになる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

足が変われば、音が変わる!

かねてからオタクのように、足とサックス演奏の関係を実験してみました。
以前は、すっかり楽器を吹きたくても音がでないという、散々なコンディションを味わったことがあるからです。

そして、それにはちゃんとした理由がありました。
おそらく、自覚しているかしていないかは別として、
多くの人がこれを知って実践したら、ものすごくよくなるのではないかと思います。
私は専門医ではありませんが、体験してみてものすごく変わりました。

特に女性の方は是非参考にしてみてください。

自分でできる足裏バランス健康法
自分でできる足裏バランス健康法
実業之日本社 2004-03
売り上げランキング : 204973


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

モータースポーツweb拍手を送る

サックス メグ子道場のご感想やQ&Aなどどしどしお待ちしております
お名前を必ず明記の上お送りください。
mail to 
saxmegu@msn.com
posted by メグ子 at 15:02| Comment(0) | ためになる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

おすすめ・3月

ひらめき3月・メグ子おすすめの本

サックスの演奏において、すごくためになることが詰まった本です。
サックス用に書かれているわけではないけれど、とても共通しているのと、
是非練習のはじめのウォーミングアップにとりいれていただきたい内容です。

メグ子も実際に、毎日の練習やメグ子サックス教室で生徒さんに取り入れてメニューを組んでいます。

やってみると、なるほどな〜〜〜!!という気持ちと、
まさに楽器を吹く身体のコンディションができることを体感できるとおもいます。
発声と身体のレッスン―魅力的な「こえ」と「からだ」を作るために発声と身体のレッスン―魅力的な「こえ」と「からだ」を作るために
鴻上 尚史

白水社 2002-05
売り上げランキング : 4229
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
モータースポーツweb拍手を送る

サックス メグ子道場のご感想やQ&Aなどどしどしお待ちしております
お名前を必ず明記の上お送りください。
mail to 
saxmegu@msn.com

及川めぐみのホームページへ遊びに行っちゃお

posted by メグ子 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ためになる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする